節約スタイル

節約スタイルでは、頑張る節約ではなく、暮らしを豊かに、楽しく生活するためのお小遣い稼ぎや節約術を提案します。

オークションサイトについて

ネットオークションを始めるには、当然オークションサイトを利用しなくてはなりません。

オークションサイトも色々なところがありますが、買い手の時と売り手の時では、このオークションサイトの選ぶ基準がちょっと違います。

どういうことかというと、オークションに出品したものを高く落札して貰うのはどうしたら良いと思いますか?

どうしてもその出品されたものを欲しい人が2人いれば良いのです。

たった2人でも、どちらかが諦めなければ、価格は際限なく騰がって行きます。
それがオークションというものです。(ダッチ式というものもありますが)

ですが現実に、ほとんどそのような事はありません。
理由は、無理にその出品物を落とさなくても、美術品の様なものでもない限り、他に同じ商品や同じような商品があるのが普通だからです。

ではネットオークションで高く落札されるには

そうです、出来るだけ多くの入札者がいれば良いのです。
どうしても欲しい人がいたとしても、それが1人だけだったとしたら、最低の価格でしか落札されません。

つまりオークションサイトの利用者が多い方が高く落札される可能性が高くなるという事です。

買い手の時は競合の少ないオークションサイトの方が安く落札しやすく有利ですが、売り手は全く反対ということになります。

日本のネットオークションサイトではyahoo!Japanが断然利用者が多いので、ネットオークションに出品するのならばヤフーという事になると思います。

もっとも日本以外に目を向ければ、イーベイ。

ヤフーで出品出来ないようなものや特殊なものであれば、それらのものに強いサイトがあればそこで出品という事になると思います。
例えば、生体(いきもの)であればヤフーでは出品出来ませんので、生体でも出品できるビッダーズというところでしょうか。

今後、オークションサイトの操作方法など、実例を出して説明することがありますが、その時に特に注釈していない場合は、ヤフーオークション(日本の)での例になります。

まあオークションサイトも原則、それほどの大きな違いはないと思いますので問題はないと思いますが。

「節約スタイル」では、超簡単で節約効果の高い方法から、
 そこまでやるか!的なマニアックなネタ的節約方法まで、あらゆる節約方法を紹介します。

「節約スタイル」は、リンクは自由です。 連絡も必要ありません。
 お友だちにも、ぜひ教えてあげて下さい。