節約スタイル

節約スタイルでは、頑張る節約ではなく、暮らしを豊かに、楽しく生活するための節約術を提案します。

ガソリン代の節約

ではガソリン代を節約するもう一つの方法はというと、出来るだけガソリンを安く買うことですね。

安いガソリンスタンドを探す

ガソリン代を節約すると言うと1円でも安いガソリンスタンドを探すと言う人も多いと思います。
でもわたしはどうなんだろうって思います。

たぶん普通の乗用車であれば満タンにしても数十リットルしか入りませんよね?
1円の違いだとせいぜい数十円しか安くならない。

でもわざわざ遠くへ行けば、その分もガソリン使います。

あなたのクルマの燃費はどれくらいでしょうか?
街中だと1リットルで数キロ程度?
行ったら帰ってこないといけませんから、往復の距離で計算しないといけません。
時間も使っていったいどれほどの節約になると言うのでしょうか?

ガソリン資源も無駄に使って、環境にも悪くって、本人の時間も浪費。
まあドライブがてら、それが楽しみというのであれば、それはそれで良いと思います。

安いガソリンスタンドを普段からチェックしておいて、通り掛けに給油すると言うのならばもちろん節約になって良いと思います。
そのためには、ぎりぎりではなく余裕を持って給油すると言う事ですかね。

ガソリン価格が安くなる

意外とカンタンなガソリン代を節約する方法があります。

なのですが、ガソリンスタンドというか石油元売り系の発行しているクレジットカードを使うという方法です。

クレジットカードとガソリン代の節約に何の関係があるのかというと、
石油元売り系のクレジットカードで給油したり、
カードで買い物をしたりすると、
ガソリン代が1リットル当たり数円とか数十円割引といったような感じで、ガソリン代が安くなると言うカードが多いからです。

これだと毎回ガソリン代を節約するために苦労したり時間を無駄にしたりするよりずっと効果的です。
ただ単に一回カードを作っておくだけですから。

もちろん大して割引にならないのに、年会費が高ければ、まったくお得になりません。
でも、この手のカードはだいたい年会費などが無料で余計なお金は掛からないのが普通だと思います。

それから、石油元売り系のクレジットカードだと当たり前ですが、よその系列のガソリンスタンドではガソリン代が安くなりません。

ですので、大体2,3枚くらい作って、さらにキャンペーンなどがある時に一番お得なカードを使うと言うように使い分けている人が多いようです。
普段の買い物でも割引とかポイントが付くとかがあったりするので、まだ持っていない人はこの機会にカードを作っておくと良いのではないでしょうか?

ガソリン給油

「節約スタイル」では、超簡単で節約効果の高い方法から、
 そこまでやるか!的なマニアックなネタ的節約方法まで、あらゆる節約方法を紹介します。

「節約スタイル」は、リンクは自由です。 連絡も必要ありません。
 お友だちにも、ぜひ教えてあげて下さい。