節約スタイル

節約スタイルでは、頑張る節約ではなく、暮らしを豊かに、楽しく生活するための節約術を提案します。

お金が貯まる買い物 お金をなくす買い物

お金が貯まる人と、なかなかお金が貯まりない人では、買い物の仕方を見ていても大きな違いがあります。

もちろん無駄遣いが多いとかそういうこともありますが、本人は得をしているつもり、節約しているつもりでも、大きな違いがあります。

例えば最近大ヒットした100円パソコンですが、けっこう良いパソコンが本当にたったの100円で買えてしまいます。

たったの100円でパソコンが買えるので、一見するとものすごく節約ができた気分になるのではないでしょうか?

因みにこの100円パソコンですが、一定期間モバイル通信の強制加入とセットになっています。

しかしどちらにせよ、モバイル通信を利用するからと思うかもしれませんが、実はその強制加入のプラン自体が普通のプランよりも月額料金が高かったりという落ちがあったりします。(必ずしもそうであるかは知りません。)

今回は100円パソコンがどれだけ節約になるのかを検証する話ではないで、さらっと流しますが、
お金がなかなか貯まらない人は、初期費用が安いかどうかで判断する傾向が見られます。

逆にお金が貯まる人は、維持費用も含めてどちらが本当に節約になるのかを考えて買い物をする人が多いのです。

例えば、本体価格は非常に安いけれど、電気代の掛かるエアコン。
本体価格はちょっと高いけれど、電気代が節約できるエアコン。
かなり高いエアコンだけれど、電気代もかなり節約になるエアコン。

この場合はどれが一番節約になると思いますか?

答えは分かりません。

どうしてかというと、電気代が節約できればそれはそれで有り難いのですが、
家電製品などには寿命があります。
ですから何年くらい使えるのか?
定期的なメンテナンス費用が掛かるかどうか?
それらを節約した電気代から初期費用などを回収できるのかということまで計算してみないとわからないからです。

安いから節約になるとは限らない。
というか多分安いものは後で高くつきやすい。

「節約スタイル」では、超簡単で節約効果の高い方法から、
 そこまでやるか!的なマニアックなネタ的節約方法まで、あらゆる節約方法を紹介します。

「節約スタイル」は、リンクは自由です。 連絡も必要ありません。
 お友だちにも、ぜひ教えてあげて下さい。