節約スタイル

節約スタイルでは、頑張る節約ではなく、暮らしを豊かに、楽しく生活するための節約術を提案します。

無駄な買い物が減る節約方法

あなたは結構衝動買いをしてしまう方ですか?
それとも殆ど衝動買いはしませんか?

その買い物が本当に必要なのならば、全く問題ないのですが、買った後で後悔するような無駄な買い物に効く節約方法。 ついやってしまう衝動買いが効果てきめんに減る節約方法です。

やり方は簡単。
すぐに買わないこと

「あ、欲しい!」とか「これ必要でしょう!」なんて思ってもその時にすぐ買いません。

もちろん日用品とか安い品物をいちいち、後で買うなんてことはやる必要はありません。

人によっても違うので、自分なりに5千円以上でも1万円以上でも、自分のお財布事情に合わせて節約ルールを決めて下さい。

すぐに買わないと言っても、じゃあどれくらい間をあけるのかというと、その場ですぐに買わないでいったん家に帰ると言うだけでもかなり効果がありますが、5千円ごとに1日とか、1万円ごとに1日といった様に、金額が上がるごとに冷却期間を長めにします。

例えば、10万円のものを買う場合は、1日1万なら10日間、5千円なら20日間の冷却期間を置く。
その間に、本当に必要かとか、他に安く売っているお店はないかとかそういうことを検討します。

そうすることで、さらに条件の良いものが見つかったり、そもそも必要のなかったようなものならば、冷静になってもう買う気はなくなっています。
ですから、無駄な衝動買いが劇的に減り、凄い節約効果があります。

ただし、マイホームとか自動車だと、買えるの数十年後?とかもうとっくにモデルチェンジ.
なんてことになるので、そのままあは使えませんが.

まあとにかく、金額と日にちが重要な訳じゃなくて、あくまでも頭を冷やす冷却期間を置くという事が、この節約方法のポイントです。

わたしもこのすぐに買わない節約方法を実行し始めてから、無駄な買い物が激減しました。
あなたもこの方法でぜひ節約してみてはいかがでしょうか?

「節約スタイル」では、超簡単で節約効果の高い方法から、
 そこまでやるか!的なマニアックなネタ的節約方法まで、あらゆる節約方法を紹介します。

「節約スタイル」は、リンクは自由です。 連絡も必要ありません。
 お友だちにも、ぜひ教えてあげて下さい。