節約スタイル

節約スタイルでは、頑張る節約ではなく、暮らしを豊かに、楽しく生活するための節約術を提案します。

振り込み手数料を節約する

銀行の振り込み手数料も、1回1回はそれほどなくても、つもり積もるとかなりの額になります。
ですから頻繁に振り込みをする人や、定期的に振り込みをする人にとっては、手数料を安く出来ればかなりの節約になります。

振り込み手数料を節約する方法は色々とありますが今回は、特にお子さんへの仕送りなどで頻繁に振り込みをする時の手数料を節約する方法です。

といってもそれほど変わった節約方法でもないのですが。

まず、お子さんに仕送りをする場合、お子さんと親御さんの両方が利用し安い銀行に口座を新しく開いてもらいます。
そしてもちろん通帳だけでなくカードも作っておきます。

通帳とカードが出来たら、通帳の方は親御さんの方が預かります。
これで振り込み手数料の節約準備完了です。

まず仕送りしたい時に、この通帳にATMなどを使って入金します。
自分名義の通帳に入金するのには、口座を開いた銀行であれば手数料が掛かりません。

あとは必要に応じてお子さんの方はカードでお金を引き出すだけです。

もちろん、引き出す方も口座を開いた銀行のATMやCDなどを時間内に使えば手数料は掛かりません。

これで、仕送りの時の振り込み手数料も出金の時の手数料も全て節約できます。
さらに、親御さんが通帳を管理しているので、お子さんの出金状況もある程度把握することができます。

ただもうお分かりかと思いますが、振り込む人とお金を受け取る人がそれぞれ、同じ名義の通帳とカードを別けて持つ必要があるので、応用が利かない節約方法です。

「節約スタイル」では、超簡単で節約効果の高い方法から、
 そこまでやるか!的なマニアックなネタ的節約方法まで、あらゆる節約方法を紹介します。

「節約スタイル」は、リンクは自由です。 連絡も必要ありません。
 お友だちにも、ぜひ教えてあげて下さい。