節約スタイル

節約スタイルでは、頑張る節約ではなく、暮らしを豊かに、楽しく生活するための節約術を提案します。

家賃より住宅ローンが安いから節約?

「毎月の家賃を払うよりも住宅ローンの支払いの方が安い。 それならば家賃を払うよりも家を買った方が節約になる。」
というような理由でマイホームを買うという人がいると思います。

ですがこの考え方には、いくつもの間違いがあります。

住宅ローンと家賃と節約と

まず第一に住宅ローンでお金を借りてもそれは収入ではありません。
あくまでも他人のお金です。

月々の住宅ローンでお金を返して行くのは、自分のお金でないものを返して行くだけなので、住宅ローンの借り入れや返済自体は、損でも得でもないという事です。

ですから住宅ローンの返済額自体と節約ということには関係がありません。

ただ単にローンの返済期間を長くして行けば、月々の返済額が減ると言うだけの話です。

逆に月々の支払いを大きくして短期間に返済を終えれば、月々の返済額が増えたからと言ってその分損するということにはならないですよね?

返済期間が長くなればその分金利が掛かりますから、支払総額は増えてしまいます。
ですから節約にはなりません。

住宅ローンの返済は節約ではなく資金繰りで考える

住宅ローンの支払いは、損か得かではなく支払って行けるかどうかという資金繰りで考えなくてはなりません。

多くのひとは、出来るだけ金利を節約したいとか、出来るだけ早く借金を返してしまいたいという理由から、月々の支払いを出来るだけたくさん払おうと考えます。

さらに月々の返済額を増やしてもローンの期間が同じ年数なら、予算が増えますから、もっと高い物件を買う事が出来ます。

ですがこれは非常に危険です。

月々目一杯払って行くならば、何かあった時にすぐに行き詰まってしまいます。

そうすると利息の節約どころか、マイホームすら失ってしまうことになるかもしれません。

ですから、実際には利息がもったいないように思っても、出来るだけ月々の返済額は低めにします。
そうすると、精神的にもものすごく楽ですし、万が一のリスクが小さくなります。

もちろん単に余裕が出来た分で無駄遣いするのではなく、その分は貯めておいて、ある程度になったら、繰り上げ返済をして行けば良いのです。
詳しくは、住宅ローンの繰り上げ返済

確かに手数料などは掛かってしまうかもしれませんが、万が一のリスクを避けるための保険だと思えば安いものです。

そして精神的なゆとりがあるのと、切羽詰まった状態では、その差は計り知れないのではないでしょうか?

そして、さらに、

節約スタイル
住宅費の節約
マイホームの節約
自宅と賃貸どちらが得
新築と中古どちらが得
家賃より安い住宅ローンは節約か
家賃より安い住宅ローンは節約か2
ご近所さん
一生に一度の買い物
競売不動産で節約
固定資産税を節約する
住宅ローンを節約
変動金利と固定金利はどちらが得か
変動金利のリスク
固定金利のリスクとは
住宅ローンの繰上げ返済
住宅ローンが返せない
賃貸での節約
家賃を安くする方法
家賃を安くする方法2
家賃を節約する意外な方法
公営住宅で節約
家賃補助で節約
掘り出し物の探し方
事故物件で家賃を節約
事故物件の探し方
家賃と収入の目安
生活費が高くつく部屋
引越し費用を節約
入居の敷金を節約する
退去の敷金を返して貰う
更新料を節約する
とにかく安い家賃
狭い部屋を借りるコツ
銭湯代を優雅に節約
オートロックマンションで節約
家賃の振込手数料を節約
一人暮らしの始め方
住宅のネタ
マンションとアパートの違い
平米と坪と畳
節約以前
水道光熱費の節約
節約以前
水道光熱費の節約
住まいの節約
食費の節約
買い物で節約
保険の節約
娯楽費の節約
クルマ関係の節約
通信費を節約する
医療費の節約
税金の節約
貯蓄で節約
お小遣いを稼ぐ
節約雑記あれこれ
その他

「節約スタイル」では、超簡単で節約効果の高い方法から、
 そこまでやるか!的なマニアックなネタ的節約方法まで、あらゆる節約方法を紹介します。

「節約スタイル」は、リンクは自由です。 連絡も必要ありません。
 お友だちにも、ぜひ教えてあげて下さい。