節約スタイル

節約スタイルでは、頑張る節約ではなく、暮らしを豊かに、楽しく生活するための節約術を提案します。

銭湯代を優雅に節約

今回は、銭湯代を安くする方法についてです。

地方だといまどき風呂なしの物件を探すのは、けっこう難しいと思います。
ですが東京だとかの都市部では家賃がかなり高いので、風呂なし物件も多数あります。

例えば、都内だと風呂付の普通の物件は六万円台~といったところだと思いますが、風呂なしだと二万円台~といった感じになると思います。

ですが、家賃は安く済んでも、銭湯代が結構かかるんですね!

いったい幾らくらいするのかと思って調べてみたら、東京だと450円でした!
全国的にも3百円後半代と言うところが多いようです。

これだと1ヶ月に一人1万円以上は掛かってしまいます。
と言う事は、風呂なし物件は一人暮らしじゃないと、意味はなさそうですね。

でも銭湯代を節約すると言っても、
風呂に入る回数を減らすとかじゃあ、ちょっとあり得ないですし、
コインシャワーで済ませるというのも、
いつもだと嫌ですよね。

損な節約方法ではなく、今回はガマンするどころか、ちょっと気分よく銭湯代を節約するという方法です。

それは、銭湯の代わりに、スポーツクラブ(ジム)を利用するのです。

いまどきのスポーツクラブは、本来の運動施設はもちろん、プールやサウナやらジャグジーやら温泉やらと、いろいろとあるところがたくさんあります。

そして会費がだいたい普通の会員で月に一万円前後です。

これでも充分に元が取れそうですが、さらに、平日会員とか、日中会員、夜間会員などと言う利用方法にする。
学生さんであれば、学割料金のあるところにする。
そうすると、半額とかそれ以下と言うようにめちゃめちゃ安くなったりします。

風呂なしのアパートなどにお住まいの方には、おススメの節約方法です。

それから、銭湯には、どこでもあるのか分かりませんが、回数券や定期券があるそうです。
回数券は10枚つづりで、450円が420円といった感じで1割も安くなりませんが.

ただ銭湯の定期券は実物を見たことが無いので、よく分かりませんが、銭湯屋さんが独自に発行しているのかも知れません。

どちらにせよ一度ご近所の銭湯屋さんで確認してみると良いのでは?

節約スタイル
住宅費の節約
マイホームの節約
自宅と賃貸どちらが得
新築と中古どちらが得
家賃より安い住宅ローンは節約か
家賃より安い住宅ローンは節約か2
ご近所さん
一生に一度の買い物
競売不動産で節約
固定資産税を節約する
住宅ローンを節約
変動金利と固定金利はどちらが得か
変動金利のリスク
固定金利のリスクとは
住宅ローンの繰上げ返済
住宅ローンが返せない
賃貸での節約
家賃を安くする方法
家賃を安くする方法2
家賃を節約する意外な方法
公営住宅で節約
家賃補助で節約
掘り出し物の探し方
事故物件で家賃を節約
事故物件の探し方
家賃と収入の目安
生活費が高くつく部屋
引越し費用を節約
入居の敷金を節約する
退去の敷金を返して貰う
更新料を節約する
とにかく安い家賃
狭い部屋を借りるコツ
銭湯代を優雅に節約
オートロックマンションで節約
家賃の振込手数料を節約
一人暮らしの始め方
住宅のネタ
マンションとアパートの違い
平米と坪と畳
節約以前
水道光熱費の節約
節約以前
水道光熱費の節約
住まいの節約
食費の節約
買い物で節約
保険の節約
娯楽費の節約
クルマ関係の節約
通信費を節約する
医療費の節約
税金の節約
貯蓄で節約
お小遣いを稼ぐ
節約雑記あれこれ
その他

「節約スタイル」では、超簡単で節約効果の高い方法から、
 そこまでやるか!的なマニアックなネタ的節約方法まで、あらゆる節約方法を紹介します。

「節約スタイル」は、リンクは自由です。 連絡も必要ありません。
 お友だちにも、ぜひ教えてあげて下さい。