節約スタイル

節約スタイルでは、頑張る節約ではなく、暮らしを豊かに、楽しく生活するための節約術を提案します。

間違いだらけの生命保険選び

保険料を節約すると言うのは、生命保険に加入するのをやめるとか、保障額を減らすと言うことではありません。

保険料は、「必要なもの」、「減らすことは出来ないもの」と思いこんでいる人が多いのですが、必要な保険であればその通りだと思います。

でも、あなたが今払っている保険料はどうなのでしょうか?

自分にとって、どんな保障が必要なのか、そして何が必要でないのかを知り、必要のない保障を減らし、必要な保障は篤くする事が大切なのです。

そうすることによって無駄な保険料を節約できるのです。

生命保険を、ほとんど深く考えることなく広告や営業の人に言われるままに、保険に加入している人が大半ではないでしょうか?

必要のない保障をつけたり、本当は必要な保障が付いていなかったり。
そんなお金の無駄や、失敗をなくすために、最低限の生命保険の知識が必要なのです。

生命保険の内容を知る

「保障が支払われると思って、長年保険料を払ってきたのに、保障内容が思っていたものと違っていた。」
「本当は保険金を受け取れるのに、気付かずにそのまま.」

こんな保険の悲劇は、それほど珍しいことではないでしょう。

長い年月ずっと保険料を払い続けて、いざという時に保険金を請求したら、「あなたの場合はお支払い出来ません。」なんて事言われたらどれだけ衝撃でしょうか?
受け取れるものと信じて払ってたものが、実は. ということも少なくないのです。

保険は必要な時に保障を受けることが出来なければ意味がありません。

親切に話を聞いてくれるセールスレディも、あなたのためではなく、自分のノルマのために生命保険を売らなくてはなりません。
そして親切心であなたにふさわしい保険を考えてくれるとしても、生命保険はとても複雑で、その上新しい保険がどんどん開発され続けています。
ですから、売っている本人もその生命保険についてよく分かっていないということも少なくないのです。

あなたにふさわしい保険を考えるのに、あなた以上の人はいないのです。

「節約スタイル」では、超簡単で節約効果の高い方法から、
 そこまでやるか!的なマニアックなネタ的節約方法まで、あらゆる節約方法を紹介します。

「節約スタイル」は、リンクは自由です。 連絡も必要ありません。
 お友だちにも、ぜひ教えてあげて下さい。