節約スタイル

節約スタイルでは、頑張る節約ではなく、暮らしを豊かに、楽しく生活するための節約術を提案します。

死亡保険金は命の値段

生命保険の死亡保険金についての誤解。

あなたは、生命保険の死亡時の保険金の金額を決めるのにどうやって決めていますか?

高収入であったり、社会的な地位が高いと、なんだかそれなりに高額の保険金がふさわしいと思っていませんか?

でもそれは死亡保険金の金額があたかも自分の命の金額と、錯覚しているにすぎません。

「あなたぐらいの方なら~」といった感じで、セールスの人も、そのようなことを言うかもしれません。
でも単にそれは営業トークです。
高額の商品を売った方が成績も上がります。

思い出してみて下さい。
死亡保険金は、あくまでも万が一の時に残された家族が生活費に困らないようにするためのリスクに備えるためのお金です。

そして一般的には高収入であれば、貯えも多くなります。

貯えが多ければ、それほど高額の保障は必要無くなるのが普通です。
つまり本当は、収入が増えるほど、保障は必要なくなるようになるはずなのです。

「節約スタイル」では、超簡単で節約効果の高い方法から、
 そこまでやるか!的なマニアックなネタ的節約方法まで、あらゆる節約方法を紹介します。

「節約スタイル」は、リンクは自由です。 連絡も必要ありません。
 お友だちにも、ぜひ教えてあげて下さい。