節約スタイル

節約スタイルでは、頑張る節約ではなく、暮らしを豊かに、楽しく生活するための節約術を提案します。

管理人の節約以前話

節約は、なにか目標があるとか、節約すること自体が、ある程度楽しいと思えなければ長続きしません。
目標もなくって辛いだけの節約ならいったい何のためにやるんでしょうか?

目標に少しずつ近づいているのが実感できるとか、ゲーム感覚で楽しんでやるとか、そういう部分がなきゃ辛いだけだと思うんですよ。

節約がちょっと大変そうだなとか、苦手そうって思っている人もいると思いますが、節約ってそう大変なことばかりじゃないと思うんです。

そんな人でも自信が持てる、
わたしの、普通の人からすると非常識な節約以前のお話しを.

わたしはずっと前ですが、普段の買い物を近くのコンビニで済ませてました。
出来合いの食品だけでなく、食材とか、食事以外の日用品とかスーパーで買うようなもの全部です。

ある日、それを見た友人が、『なんでスーパーで買わないの? スーパーで買った方がずっと安いのに!』

「え、マジ? そうなの.」

そうです。 わたしはその時まで、コンビニで買うよりもスーパーで買う方がずっと安いと言うことすら知らなかったのです。

普通の感覚からするとあり得ないバカですよね。(笑)

その後、早速スーパーに行ってみたのですが、その時の衝撃と言ったら。 分かってもらえますか?  コンビニの値段からすると当然ですよね。

その後は、もちろん普段の食材などはスーパーで買い物するようになりました。

普通の人からは当たり前です。 でも、わたしからするとかなりの節約になりました。
そしてその節約のためには、特別な我慢も苦労もいりませんでした。

つまり、知ってしまえば当たり前でも知らなかったりすること。
やってみる前は大変そうに見えても、実際にやってみたら大した手間も苦労もいらないってこと。
そんなことでも充分節約できることはたくさんあるってことです。

節約も無理に何でもやらなくても、自分に合ったものだけやるのが長続きする節約のコツではないでしょうか?

「節約スタイル」では、超簡単で節約効果の高い方法から、
 そこまでやるか!的なマニアックなネタ的節約方法まで、あらゆる節約方法を紹介します。

「節約スタイル」は、リンクは自由です。 連絡も必要ありません。
 お友だちにも、ぜひ教えてあげて下さい。