節約スタイル

節約スタイルでは、頑張る節約ではなく、暮らしを豊かに、楽しく生活するための節約術を提案します。

たこ焼き器を買ってみた

ホームベーカリーの記事を書いてて、たこ焼き器を買ったのを思い出したので、たこ焼き器についてもお話しすることにしました。

たこ焼きって、材料はあからさまに安そうなのに、お店で買うとけっこう高いですよね。
その上、作るのもかなりカンタンそうですし。

それで、自分でたこ焼き作ったらかなり安く作れるんじゃないの?
ちょくちょくたこ焼きを買うくらいなら、自分で焼いたらかなり節約になりそうです。

そう思い立って、たこ焼き器を探したら、めっちゃ安いんですね。
2千円前後も出せば、けっこう色々あります。

わたし買ったたこ焼き器は送料無料で、2千円しなかった様な気がします。

ビギナーなので、無駄に高いたこ焼き器を買ってもすぐに使わなくなっても勿体ないかな?
って思ったんですが、まったく問題なしでした。

ただし、たこ焼きを焼くプレートが外れない物とかもあるようですので、たこ焼き器を買う時には、このたこ焼きプレートが外れるものを選ばないと、使ったあとに洗うのが困ると思います。

ですから、たこ焼きプレートが取り外しが出来るかだけは確認した方が良いと思います。
また、モノによっては、ヒーターの位置の関係で、たこ焼きが均一に焼けないものとかもあるそうです。

たこ焼きは、材料が安いので、すぐに飽きたとしても自分で焼けば数回使うだけで元が取れます。

ただ、たこ焼きってけっこうカンタンそうなのですが、お店で焼くたこ焼きみたいには出来ないみたいです.(笑)

どうやら美味しいたこ焼きを焼くコツは、思いっきり材料を薄くすると良いみたいです。
材料を節約して美味しく出来るなんて。(笑)

たこ焼き器を買って、実際あっという間に元はとったと思います。
そして節約ということはもちろんですが、たこ焼きの具を好きなものに変えたりとか明石焼きにするとか、いろいろと焼いてみるのも楽しいと思います。

いろんな具でたこ焼きを焼きながら、ビールを飲むというのが、最近ちょっとお気に入りです♪

YAMAZEN たこ焼き機着脱式 SOPX-1180(R) レッド  わたしが使っているたこ焼き器です。

「節約スタイル」では、超簡単で節約効果の高い方法から、
 そこまでやるか!的なマニアックなネタ的節約方法まで、あらゆる節約方法を紹介します。

「節約スタイル」は、リンクは自由です。 連絡も必要ありません。
 お友だちにも、ぜひ教えてあげて下さい。