節約スタイル

節約スタイルでは、頑張る節約ではなく、暮らしを豊かに、楽しく生活するための節約術を提案します。

食費をタダにする節約方法

今回は、意外とまともに食費をタダにしてしまおうという節約方法です。
かなり食費を節約できるとは思うのですが、1カ月の食費0円とかは無理っぽい気がします。

今回もまた友人なんですが、
お金には全く不自由していないのですが、いつもアルバイトを掛け持ちしている人がいました。

そして短い時間でも必ず飲食店のバイトも入れていました。

もうお分かりだと思いますが、飲食店の賄い料理が狙いだった訳です。

『なんで飲食店でバイトしてんの?』って訊いたら、「食事出るから(笑)」だそうです。
友人の場合は、食費節約というよりも、自炊するのが面倒というのが大きいようでしたけど。

ちなみに賄い料理というのは、飲食店などでお客さんではなくって、お店で働くスタッフに出す食事の事です。
もちろん全ての飲食店で必ず賄いがあるとは限りませんし、ゴージャスな賄い料理でも完全に無料で出してくれるところもあれば、材料費程度徴収というところもあります。

それから、飲食店以外でも、コンビニなどは、賄いではありませんけれど、期限切れのお弁当など貰えたりします。
この場合は建前は、期限切れの弁当とか持ち帰り禁止だけれど、黙認しているということが多いようです。

まあ期限切れといっても、数分期限が過ぎてもレジで受け付けないようになっているだけで、ホンのさっきまでは定価で売られていた弁当です。

コンビニでバイトしている人から、お弁当やお菓子などのおすそわけを何度か貰った事がありましたけれど、少し時間が過ぎているだけなので、味も中身もほぼ変わりません。

まあ学生さんとかだったら、けっこう食費の節約というか、食いつなぐために飲食店でのバイトとかやっている人も多いのではないでしょうか?

あと飲食店の場合は、専門店だと同じようなものばかり食べることになるかもしれません。
いろんな料理を扱っているお店の方が良いかも知れませんね。

「節約スタイル」では、超簡単で節約効果の高い方法から、
 そこまでやるか!的なマニアックなネタ的節約方法まで、あらゆる節約方法を紹介します。

「節約スタイル」は、リンクは自由です。 連絡も必要ありません。
 お友だちにも、ぜひ教えてあげて下さい。