節約スタイル

節約スタイルでは、頑張る節約ではなく、暮らしを豊かに、楽しく生活するための水道光熱費ほかの節約術を提案します。

エコウィルで節約

さて今回はわたしはエコキュートについて調べていて初めて知ったのですが、エコウィルについてです。

エコキュートは電気でお湯を効率よく沸かし、さらに夜間の安い電気料金の時にまとめてお湯を沸かして貯めておくというものでした。

それではエコウィルはというと、「同じようにガスでお湯を沸かす版?」と思いきや、全く違うようです。
エコウィルはガスの燃焼でタービンを回して発電し、さらにその時に出る熱を使ってお湯を沸かそうというものです。

発電所で火力や原子力などでいったん熱エネルギーから電気を作って、廃熱はそのまま無駄にされて、さらに家庭まで送電し、もう一度電気を使ってお湯を沸かしたりするよりも、家庭でそのまま発電し、廃熱も無駄にしないということで考えればエコウィルの発想は非常に効率は良いと思います。

ここまで聞いてお分かりの通り、エコキュートとエコウィルという名前の雰囲気とお湯をためておくという点では、共通かもしれませんが、実は別のものであるということが分かったと思います。

ただ、エコウィルでせっかく発電しても、電力会社に買い取って貰えませんし、余ったからと言って電力を家庭で蓄えておくことも出来ません。

また夏季などはお湯自体の使用量も減ります。
エコキュートと比べてエコウィルは補助金もたくさん出ますが、導入費用も高いので、元をとるのもなかなか難しいのかも知れません。
その辺がエコウィルがいまいち普及しない原因なのかもしれませんね。

「節約スタイル」では、超簡単で節約効果の高い方法から、
 そこまでやるか!的なマニアックなネタ的節約方法まで、あらゆる節約方法を紹介します。

「節約スタイル」は、リンクは自由です。 連絡も必要ありません。
 お友だちにも、ぜひ教えてあげて下さい。