節約スタイル

節約スタイルでは、頑張る節約ではなく、暮らしを豊かに、楽しく生活するための水道光熱費ほかの節約術を提案します。

水洗トイレを使うと水道代はいくら掛かるか

水洗トイレを流すと1回いくらかかるのか調べてみました。
 なんと家庭で使っている、一般的な便器だと、大きい方で一回に10リットル~15リットルくらいの水を使用するそうです!

ジュースとかの大きいペットボトルだと1.5リットルだから10本分!
ミネラルウォーターのペットボトルだったら2リットルで5本とか7本分ですよ。
ミネラルウォーターをスーパーで買ってきたら幾ら分ですかね? というか重すぎて大変ですね.

まあそんなことはあり得ないでしょうから、さっそく水洗トイレを1回使うとかかる水道料金で計算してみましょう。
東京23区の水道料金(下水道料金も含めて)を参考に計算しました。

1日に大1回、小3回とすると、水洗トイレの水道代は1人当たり1ヶ月で140円から210円位の水道代が掛かる計算になりました。
ひとり暮らしでなければ、さらに人数分を含めて下さい。

金額が小さいので大雑把になりますが、水洗トイレを流すと1回2円くらいかかるみたいです。

ペットボトルを沈めて節約だとか、いろいろ苦労しても金額的にはかなり限定的みたいですね。
もしもきちんと流さず詰まらせたりすると修理代が掛かるし、そうでなくともトイレが汚れやすくなりそうなので掃除の手間もかかることになりそうです。

ただ、節水ということで考えれば、意味はあると思いますが、それよりも最近の便器は使用する水の量が大でも5、6リットルくらいのものとかあるみたいです。
いきなり半分とか1/3の水量で激烈に節水できますね。

でも単に水道代のお金だけの節約のために新しいタイプの便器に切り替えるとした、10年や20年じゃ元は取れなさそうですけれど.

でも思うんですが、わざわざきれいに浄化した上水道の水を、流して捨てるってのも、バカみたいなことやってますよね。

「節約スタイル」では、超簡単で節約効果の高い方法から、
 そこまでやるか!的なマニアックなネタ的節約方法まで、あらゆる節約方法を紹介します。

「節約スタイル」は、リンクは自由です。 連絡も必要ありません。
 お友だちにも、ぜひ教えてあげて下さい。